2019/4/6(土)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎
営業回数  8回
最高売上  羽田空港~渋谷区定額 8,000円


タイトルからですかねぇ…
道路脇の歩道との境に、植え込みがあって、そこに膝下くらいのロープが張ってあるのをイメージしてください。
お客様のスーツケースを降ろすときに、そのロープの先の歩道に運ぼうとして、スーツケースのキャスターをロープに引っ掛けてしまい転倒(・・;)
心配するお客様に「大丈夫です」と応えながら、まだトランクにあるスーツケースを取りに戻ろうとして、ロープに足を引っ掛けてしまい転倒(・・;)
恥ずかしながら、往復で転倒していまい、手から落ちて、たぶん打ち身…

「できる」と思ったことが「できない」のが年齢を重ねたということ(^^ゞ
そんな言葉を思い出しつつ、その場は何とかしたのですが…

その後も普通にお仕事をしていて、どうもハンドル捌きが怪しかったので、少し早い休憩に…
休憩前は、右手の方が痛かったのですが、仮眠から目覚めると、左手が少し腫れている感じ…
このあと、羽田空港行きの予約もあったので、手がちゃんと使えるのかどうか?色々試してみたところ、少し痛いだけでスーツケースも持ち上げられそうな感じなので、そのまま予約のお客さんに備えて待機。

スーツケースも段ボール箱も普通に運べたので、大げさなことにはならずに済んだのですが、お仕事の方はサッパリダメでした(・_・;)

転倒したのが土曜日で、これを書いているのが火曜日のお仕事前。
まだ、少し手は痛いけど、湿布を貼って2日過ごしましたが、捻挫とか骨折とかいうレベルのお話では無さそうなのが不幸中の幸いです。

ところで、日曜日の昼頃に、「左手が腫れている」と家内に見せたら、一言「分からない」と…
そして、「気のせいじゃない?」というありがたいお応えだったので、ホント大げさでは無いレベルで済んだようです。

言うまでも無く、この仕事、身体が資本です。
若い頃から、比較的身体を酷使するような仕事ぶりだったので、この歳になって、あっちこっちにガタがき始めているのを感じています(^^ゞ
少しずつ、誤魔化しながらメンテナンスしながら、お仕事をしているのですが、こんなカタチで自分の歳を意識させられるとは思いませんでした(笑)

これからも身体の発する、様々なシグナルにはこれからも素直に耳を傾けたいと思います。


一応、お仕事にも触れておきます(笑)
スローペースだったし、体調もイマイチだったので、早々に羽田空港に篭りました(・_・;)
1回目が、80分待ちで世田谷区定額
2回目が、同じく80分待ちで本日最高売上となる渋谷区定額の深夜料金で、21kで日付越えでした。

深夜帯は、何回かのお仕事で、ハンドル捌きが少し変に感じたので33kにて早目の休憩に…
仮眠明けは、荷物が持てるのかどうか?色々試してみて、そのまま朝の予約待機の時間になってしまいました。

朝の予約を終えて、都心に戻りましたが、乗せられないままタイムアップ(・_・;)
4つで終了でしたが、この日は売上云々よりも、手が大したことなくてホント良かったと思っています。

できると思ったことは、できないかもしれない…
そんな心構えで、これからも頑張ります…


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ


shibuya