2019/4/13(土)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎
営業回数  16回
最高売上  羽田空港~練馬区 10,200円・定額走行


さて、タイトルから…
この日は、羽田空港中心のお仕事組み立てを考えていたのですが、2回目と3回目がマイステイズ羽田と京急EXイン羽田でした。
それは、2回ともタクシーセンターの係員に「大きな車で」と呼ばれてのものでした。
そして、私の感想は2回目は怒り!3回目は良くあること、と分かれたものになりました。
因みに金額は、マイステイズが1210円・EXインが1130円で、待ち時間はマイステイズが45分・EXインが50分でした。

似たような状況にも拘らず、2回目に怒りを覚えているのか?というと、4名様乗車(大人2人、幼児2人、幼児はご両親の膝上に乗られてました)でスーツケース大1つ、小1つ、ベビーカー2つ(たたむと、スーツケースの小よりもコンパクトになるもの)が総量で、JPN TAXIはもちろん、セダンタイプの車でも十分収納できる量だったから。
つまり、荷物の総量を見て、普通のタクシーには乗れない!という判断をタクシーセンターの係員がしたのですが、それが間違えだったことに対する怒りなのです。

その係員、私にも上記の量ですが入りますか?と聞いてきたので、JPNをはじめとして、どの程度の荷物の量が車に積めるのか把握していなかったことになります。
私もタクシーセンターの係員に呼ばれた時は、「ベビーカーが大きくてJPNに入らないのかな?」と思ったのですが、乗り場に行ってみれば、そななことも無く…
こういった、判断ミスは避けて欲しいですね!

タクシープールにいて、タクシーセンターの係印に呼ばれた場合、売上的には良くないケースがとても多いです。
でも、それはある程度宿命みたいなモノだと思っています。
でもね、判断ミスによるものは勘弁して欲しいと思うのです。

ところで3回目のEXインは、5名様乗車でしたので、他の車では無理です…
なので、これは良くあること、そんな感想になるのです。


さて、お仕事ですが…
赤坂~馬込にお客さんをお送りしたときに、8kだったのでこのまま羽田に行こう!と目論んでいたら、平和島から赤坂までのお客さんと巡り会って、再び中へ。
某ホテルに付けて、羽田行きのお客さんを狙っていたのですが、一つ前の車に羽田行きのお客さんがご乗車になり、私は恵比寿へ。
そして、天現寺から首都高で羽田空港に並んだのが19時半頃でした。

そして、70分待ちで本日の最高売上のお客さんに巡り会えて、再び羽田へ
2回目のマイステイズを終えたあたりで、25kにて日付を越えました。
そして、再び羽田へ…

3回目がEXインで本日の敗戦を意識し出して、もう一度空港へ。
4回目は、60分待ちで自由が丘…
何とか羽田エリアを脱出しましたが、2時前に3つと少しは厳しい展開です。

その後、普段入らないエリアにも果敢に流しに行きますが、逆乗車拒否に複数遭い、本日の敗戦が確定しました(・_・;)

朝は、一発狙いでホテル付け…
これが最寄り駅で、前半の良いペースをすべてぶち壊して帰庫になりました。

それにしても、タクシーセンターの係員さま…
もう少し、荷物の量と入る車を的確に選定できるようになって下さいね<m(__)m>

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

平和島