1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなもの&タクシーに関するコラムなど

March 2019

【3/21の乗務日誌】 何とかの遠吠え、ダメなときはこんなもの(^^ゞ

2019/3/21(木・祝)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎
営業回数  24回
最高売上  代官山~綱島 7,000円くらい


最初は、何とかの遠吠えから(笑)
都内のタクシードライバー、隔日勤務だと7万~8万稼いで当たり前!
こんな書き込みを時々目にしますが、それは人それぞれだと思っています。
稼いでいない人=努力をしていない人、というレッテルも違うと思っています。

何度か書いていますが、細く短くであれば、それも可能なのかもしれません。
しかし、長くこの仕事を続けようと思うと、身体への負担(肉体的にも、精神的にも)を考慮しないとダメなんだろうと思います。

もっと言えばこのお仕事、日々の上下はあるにせよ、ある程度のラインを稼ぐことは、たぶんそんなに難しくありません。
でも、それ以上の金額を稼ごうと思うと、少し難しいように思います。
そして、その数字を何年も維持しようと思うとなお更です。

私の場合ですが、精神的なダメージを避けるために、お客さんがいても行かない場所(笑)がいくつか存在しています。
どうしても、売上が欲しい時に行くことはありますが、できるだけ近寄らない!
これは、トラブル回避の為に、売上よりも大切にしていることです。

何故って、タクシーの場合、年収が高くなったとしても限界があるからでしょうか?
あと、1万円多くやろうと思ったら、仮眠時間を削るか、行きたくない場所にも果敢に挑むか…
あと、2万円多くやろうと思ったら、仮眠時間も削って行きたくない場所にも行って…
そんなストレスフルなスタイルにしないとダメなんだろうと思っています。

そうやって、売上を上げたとしても、それで得られるものよりも、失うものの方が大きいかな?
そして、何よりも、そんな「どんぐりの背比べ」に興味は無いのです。

ここから先は人生観のお話だから、どっちが正しいとか正しくないとかいう、話では無いと思っています。
売上を追いかける人は尊敬しますが、売上を追いかけずに趣味に生きる人も尊敬しています。
まぁ、そういうこと…

さて、何とかの遠吠えを最初に書いたのは、祝日だったこの日のお仕事とも関係しています…
この日は、単価が良くなくて、回数をやっているけど売上が伸びずに、少し焦っていました。
羽田空港に行っても、期待値を下回ったし、祝日の厳しい日に、空回りする悪循環に陥っていました。

そんな状態だったので、背に腹は変えられず、普段は行かないエリアに果敢に突入し…
敢え無く、トラブル(^_^;)
まぁ、ツイートした通り、お客さんが降りてくれませんでした(・_・;)

0時で22kだった売上は、4時には32k。
本日の最高売上のお客さんに巡り会えたにも関わらず、これでは、ダメダメです。

朝も、その流れを引きずっていて4つの税金の少し手前でタイムアップでした。

まぁ、何をやってもダメな日は仕方ありません…

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

tsunashima


【3/19の乗務日誌】 こんな時、自分の精神力が弱いと感じます(^^ゞ

2019/3/19(火)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎
営業回数  26回
最高売上  羽田空港~荒川区 9,800円 定額走行


この日は、深夜に羽田空港発の予約をいただいていたので、お迎えの時間までにどう売上を作るのか?がポイントになりそうでした。
ただ、昨日の今日なので具体的に書くのは憚られるのですが、お客さんとのことでお迎え前に精神的なダメージを受けてしまい、気持ちを切り替える意味でも早めに空港に行って待機することになりました。
わりと、自分では図太い性格!と自己分析しているのですが、攻められる角度によっては脆い自分もいて、そのことを改めて実感しました。

そしてこの仕事、精神的な部分に左右されることも多く、落ち込んだり、イライラしたりすると、とたんにダメになりますから、精神修養は大切なんですよね…
さて、トラブルの方向?は、お客さんへの怒り、なので数日間寝かせて熟成させて、それでも収まらないようなら、相当のデフォルメを加えてアップしようと思います。

こんな小さなこと!で怒るなんて、と言っている自分と、やっぱり非常識だ!と怒っている自分とがいます。
怒りに任せてアップしようと、途中まで書いたのですが、やっぱり自主規制ラインを越える(笑)ので、すべて消しました。
この怒りは、どこかのタイミングに譲ります。


閑話休題―――――

さて、羽田空港のお迎えの時間を考えると、0時までに最低でも25k無いと厳しいかな?、できれば3つ近くまで欲しい!と少し意気込んでの出庫でしたが、立ち上がりからスローペースでした。
それでも、21時過ぎまでに2つになったので、少し安心して夕食タイムになりました。

そう、この夕食前のお客さんとの会話も、新たな気付きを教えていただいたので、アップしたいと思うのですが、それも次回以降に譲ります。

夕食後の復帰戦は、22時過ぎ。
少し郊外にいたので、都心に戻りますが、ノーヒットが続いてました。
そして、23時過ぎにようやく乗せられたお客さんから受けたダメージが大きく、そのまま羽田空港に…
結局、22kでした。

予約の仕事を終えて、都心へ
2時過ぎに戻ったのですが、街中は閑散としていました(^^ゞ
銀座~浦安というお客さんに救われて、2回のお仕事で、5時までに45kにして、仮眠タイムにしました。

復帰戦は6時半過ぎから…
赤坂~田園調布というお客さんに巡り会って5つ。
でも、ここからの1つは遠かった(^^ゞ

上りの中原街道は渋滞していて、平塚橋付近までノーヒット。
その後も、通勤でご乗車のお客さんをつなぎまずが、伸びが悪いのでホテル付けでの一発狙い…
これは、一発狙いは外したけど期待値通りの金額で…

何とか、ギリギリまで粘って6つに届いたところでタイムアップでした。

心の弱さですかねぇ…


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

urayasu




CREWを何回も利用するなら、謝礼は「0」でないと事業自体が非合法に転落する可能性が大きい!

CREWのビジネスモデルが出る合法か非合法かを問われると、たぶんグレーなのだと思います。
かろうじて、謝礼という曖昧な仕組みを利用する事で、道路運送法の事業では無い!という強弁をしているに過ぎないからです。

想像を織り交ぜますが…
CREWの運営会社が国土交通省に説明した際、クルーは謝礼の請求もしないし、お客さんので任意に過ぎない!と論を張ったのでしょう。

一方で、クルーを集める際には、ある程度の謝礼は期待できる!と説明したと推測できます。
CREWのクルーのSNSを見ていると、謝礼が無い事への恨み辛みがあふれている事からも、その推測の確度は高いと予想しています。

しかし、このような運営会社の二枚舌のようなスタンスはでなければ、クルーは集められないのでは無いか?と想像致します。

ところでCREWの運営会社は、クルーに支払われる謝礼の多い少ないは関係ありません。
お客さんから収受するのは、システム利用料とガソリン代の実費と謝礼となっていて、ガソリン代と謝礼がクルーに渡るようになっているので、運営会社の実入りは、システム利用料だけとなっています。

一方で、クルーにはガソリン代の実費と謝礼が運営会社を通して支払われます。
クルーが、CREWをサイドビジネスと考えていたら厳しそうですが、運転好きの趣味であれば、謝礼が無くても許せる人もいるのでしょう。

いずれにしても、私の理解力の範囲では、クルーは運営会社にライドシェアの旗手と持ち上げられたけど、話が違う!とご自身の判断を棚に上げて、文句にならない文句を言っているように思えてなりません。


さて、タイトルですが…
CREWの運営会社が強調しているのは、一般旅客運送業では無い!という点です。
では、CREWの運営会社がそのように主張できる根拠はどこにあるのでしょう?

この場合、着目すべきは「業」という文字です。
そして運営会社は、この仕組みは「業」では無い!という主張をしているはずです。
では、細かいですが「業」とは何でしょう?

一般的には、収益と反復性がその構成要素と言われています。
例えば、友人に頼まれて宿の予約をして、謝礼をもらった場合。
収益の要素は満たしますが、反復性の要素を満たしていないので、「業」にはなりません。

このケースで、同様の行為を繰り返した場合、厳密には、「業」にあたり、この場合なら旅行業の登録が必要になります。

この「業」の定義を、謝礼という不確実なものだから反復性が無いとすり抜けたのでしょう。

つまり、謝礼の定着や反復は、繰り返されれば繰り返されるほど、CREW運営会社が国土交通省に説明した内容と乖離していくのです。

CREWの運営が継続するためには、謝礼が0でなければならないと書いたのは、この為です。

もし、CREWを利用する機会があれば、自信を持って謝礼は「0」にしましょう!
それが、この事業を継続させる肝になります!



謝礼が0の場合、クルーが集まらないとか、サイドビジネスとして成立しないとか…
私は、そもそもこのビジネスモデルが理解できていないので、その点は応えられませんので、悪しからず(笑)

はっきりしている事は、CREWのクルーは趣味でなければ勤まらないってことかな。
そして、趣味でやってる人と、仕事でやっている人を同じ土俵で語るのは、困難ってことでしょう。


CREW関係者の皆さま、反論やビジネスモデルのご教授をお待ちしております!(笑)


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

IMG_1208




【3/16の乗務日誌】 土曜日は苦手だけど、この日はプレゼントがありました(^_^)

2019/3/16(土)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎◎
営業回数  19回
最高売上  赤坂~市川 13,000円くらい 経由あり


この日は、20時半と翌朝の7時にそれぞれ羽田空港へのお送りの予約を頂いていました。
夜の羽田送りまでの目標がいくら、深夜帯が終わるまでにいくら、とそれぞれ目標設定のし易いパターンです。
ただ、朝に羽田空港にお客さんを送ったあと、空港発のお客さんを乗せるには厳しい時間帯になりますし、明けは日曜日の朝なので通勤のお客さんも期待できないとなると、深夜帯の終わりまでが勝負!(何の?)になりそうです。

出だしがスローペースなのはいつものこと。
20時半の予約まで、つまり19時くらいまでに6千円と低めの目標を設定していましたが、少し怪しげなペースでした。
それを何とか挽回して、1つを越えてで予約先に向かえたので、少しホッとします。

羽田空港に着いたので、そのまま国際線に並びます。
待ち時間は80分強。
行き先は銀座でした。
国際線に並んでいたお客さんの数からして、次は無さそうなので、そのまま都心でのお仕事に切り替えました。

土曜日の夜が苦手なのは、いつも書いていることなのですが、この日もその傾向が…
23時過ぎには、東京駅八重洲口に並ぶことが多いのですが、この日は空車列が長くて断念(^_^;)
銀座を一回りしてみますが、ここも空車が多く、乗せられそうな雰囲気はありませんでした。
そんなことをしているうちに時間ばっかり経過して、29kにて日付を越えたので、悪くないペースなのですが暗雲が立ち込めていました。

それでも、0時台には3回、1時台にも3回のお仕事をこなし、2時台は1回でしたが、45kまで持ち上げました。
そして、本日の最高売上のお客さん。
この時期だからと、付けた赤坂某所にて、待ち時間もそんなに無くご乗車いただけました。
これで、59k。
大変助かりました。

戻って、安心して仮眠タイム。
朝の予約の後、やはり空港に並んでも厳しそうなので、環八から第二京浜を上ってみました。
池上を過ぎた辺りで、五反田までのお客さん。
そして、高輪から新大橋までのお客さんで、タイムアップ。

苦手な土曜日を何とか乗り切った感じです…


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

IMG_1203



【3/14の乗務日誌】 本日は、「流し」中心でした(^_^)

2019/3/14( 木の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎◎○
営業回数  27回
最高売上  吉祥寺~お台場 12,000円くらい


タイトルの通り、この日は予約の1回と朝にホテルのボーイさんに呼ばれてお乗せした回を除いて、「流し」でのお仕事になりました。
それも、7つ半!
これなら、いつも流していれば良い!と言われそうですが、この日は、最高売上のお客さんが吉祥寺発だったように、途中から恵まれた展開になったことが大きかったように思います。
それでは、振り返ってみましょう…

初回のお仕事が、3千円台で芝ととても良い出だしだったのです。
この初回のお陰で、1つに届くのも早く、「今日は良いんじゃないか?」と思っていたくらいです。
でも、好事魔多し(大げさです)…

1つに届いたのは早かったけど、2つになったのが22時近くになってしまい、ココで車を止めてしっかり休憩…
復帰が23時頃だったのですが、0時に23kと、「良いんじゃない?」と思っていたのは、幻想だったことを知りました(^^ゞ

それでも0時台は、赤坂~お花茶屋に行ったりと、少しペースアップ。
そう思ったのもつかの間、いわゆる城東地区から脱出できなくて苦手なエリアでのお仕事が続きました。

脱出には、正攻法ではなくわざと逆方向に一回振って大回りに…
やっと、いつものエリアに戻ってきて、京橋~三鷹というお客さんに巡り会え、その帰りに本日最高売上のお客さんに巡り会え、一気に売上は積みあがりました。

そう、流し中心だったから良かったのではなく、たまたま、ほぼ往復のお客さんに巡り会えただけなのです…

そして、5時に65kだったので、安心して仮眠タイムになりました。

朝は、予約のお仕事で羽田空港へ
外国人のお客さんが、大量の荷物と共にご乗車で「ターミナル1」と言われましたが、明らかに「ターミナルI」の間違えでしょう…
確認すると、これからニューヨークに行かれるとのことで、国際線へのお送りになりました。

そして、都心に戻って2回ばかり…
本当はあと一押しと思ったのですが、タイムアップでした(^^ゞ

やっぱり、もう一度「ターミナルI」の問題はブログに書こう!と、書き出しと違う結末で失礼致します…


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ


IMG_1170


引っ越してきました
はてなブログで、2016年6月から綴っていたブログを、2019年2月11日にライブドアに引っ越してきました。

はてなブログからの移行に際して、2019年2月11日以前のエントリーは、一部を除いてライブドア版には移行しませんでした。
以前のエントリーをご覧になりたい方は、下記ブログをご参照ください。

はてなブログ版「1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの」
最新記事
記事検索
ギャラリー
  • これからタクシー業界を目指す皆さんへ、コロナ禍のなか良いタクシー会社について考えてみました。
  • 緊急投稿! もし、会社が突然に休眠宣言して、ドライバーを解雇したら… その会社のドライバーだったと仮定して自分がやりそうなことをツラツラ書いてみます。
  • このご時勢だから その2… 社会保険の傷病手当金を知っておこう!
  • このご時勢だから その1… 最低賃金法を知っておこう!
  • 東京のタクシー、配車アプリはどうなっているのか? (私自身の備忘録)
  • 天邪鬼の戯言かなぁ… 被害者と加害者、トマトジュース割焼酎事件のその後
  • ギグエコノミーの光と影
  • 【6/11の乗務日誌】 偽装回送がダメな理由…
  • イケルさん「特別な契約」って、「一車持ちリース」じゃ無いんですか? それとも詳しく書けない理由でもあるんですか?
最新コメント
Profile

About me
名前:Shiwa


気がつけば、タクシー乗務を始めて10年と少し経ちました。現在2社目です。
会社によって勤務名称が異なるようですが、14時~16時の間に出庫しています(たいてい16時かな)
1Boxタクシーには、2015年の秋から乗っています。

ご意見・ご感想などは、blogのコメント欄の他、メール、twitterでもどうぞ…shiwa.1764@gmail.com
@Jw7Moyo


Teitterをまとめたblogを作っています。そちらもご覧ください。
「1Boxタクシードライバーのつぶやき」

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
サイトポリシー
「1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの」のサイトポリシーは、こちらのページに記載しています。
「サイト運営のポリシー」

  • ライブドアブログ