1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなもの&タクシーに関するコラムなど

April 2019

【4/19の乗務日誌】 「"JPN"じゃないんだ!」と言われてお客さんに降りられてから、歯車は狂いました…

2019/4/19(土)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎
営業回数  17回
最高売上  羽田空港~神田 7,100円・定額走行


今回の日誌は、少しデフォルメとフィクションを加えて綴ります。
それは、タイトルからも想像できる通り、そのまま書くとお客さん批判?と受け取られ兼ねない内容を含んでいるからです。
書き手に、その様な意図が無いことを最初にお断りしておきます。
それでも、お客さん批判と受け取られたとしたら、それは書き手の稚拙さにすべての責任があります。
そのことをご了承の上、お読みください<m(__)m>


"JPN TAXI"、お客さんには評判が良いですね。
タクシードライバー側からすると、言いたいことは様々あったとしても、お客さんの評判が良いということは、導入や開発が成功だったということだと思います。
もちろん、ユニバーサルタクシーとして、どうなのか?という問題は、改良型であったとしても残るとは思いますが…
まぁ、今日はその話をここに書きたいのでは無いので、別の機会に譲りますが…

概ね、評判の良い"JPN TAXI"、それに乗りたいというお客さんが多いことも確かなこと。
それは、1Boxで別の車種を運転している私でも、ひしひしと感じるときがあります。
それは、乗ってこられたお客さんの「"JPN"じゃないんだ」という失望を含んだ言葉を投げかけられたときに、特に感じます。

もちろん、シエンタベースの"JPN TAXI"と、私が普段乗務している1Boxタイプの車を比較すれば、軍配は明らかに私が普段乗務している方だと思うのですが、そんなことはお客さんには関係ないこと…
今、流行っている"JPN TAXI"に乗りたかった!というお客さんのリクエストには応じられていないのですから、仕方ありません。
特に夜間だと、車高のある車は"JPN TAXI"だと思っているお客さんも多く、その誤解はとても増加することになります。

そしてこの日は、その誤解が、私にとって最悪のカタチとなって表れました。
某繁華街で、空車のタクシー列を避けて、私の車に手を挙げていただいたお客さん。
「××まで」と、1万円の半ばくらいの場所を指定されます。
「どう行きますか?高速をご利用なさいますか?」
ここまでは、ルーティーン通りです。

「高速使わないと、どう行く?」
「○○通りから、△△通りで、××ですね」
このあたりで、お客さんがゴソゴソしだします。
「これ"JPN TAXI"じゃ無いんだ」
「はい"JPN TAXI"ではなく、1Boxタイプの車なんですよ」
「ごめん、"JPN TAXI"に乗りたかったから、降りる」

書いてしまえばこんな感じなのですが、ここから歯車は完全に狂い、どこを流しても乗せられない状態に陥ってしまいました。
時間は、1時過ぎころだったでしょうか?
この時に3つと少しあったので、そんなに悪くは無かったはずなのですが、割増時間が終わっても3つと少し(笑)
このあと、割増時間中は2組しかご乗車いただけませんでした(^^ゞ

もちろん、こんなことがあったので、早くに次のお客さんを乗せたかったのですが、どこを流してもダメでしたねぇ…
普段行かない、飯倉からロアビル通って六本木とか、ミッドタウンから星条旗通りとか、西麻布の裏手の道とか…
繁華街がダメなので、少しエリアを外してみましたがダメ…

ホントどうしちゃったのでしょう?
この仕事、メンタルが左右する場面が多いとは思うのですが、降りられたダメージに乗せられない焦りも重なって、どんどんダメになっていくイメージでした。
降りられた直ぐ後は、取り返すぞ❗️と意気込み高かったのですが…

まぁ、一度狂った歯車は元に戻らないことが多いので、その後は淡々と…
結局、朝の一発狙いもダメで、上がりは4つと少し…

こんな時に、引けるかどうか…
それがウデなんでしょうね(笑)
そして、ウデが無いばかりでなく、ツキも無かった様なので、仕方ありませぬ。

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

IMG_1399

【4/16の乗務日誌】 チグハグ(^^ゞ

2019/4/16(木)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎◎○
営業回数  16回
最高売上  新宿~成田空港 22,000円・定額走行

チグハグ(^^ゞ
こんなこと書いては、ダメなんでしょうがこの日のお仕事はそんな感覚を味わうことが多かった1日でした。

さて、振り返りましょう。
早朝に成田空港送りの予約をいただいていたこの日、たぶんその予約の仕事で帰庫になるだろうから、それまでにいくら積みあがっているのか?によってこの日の売上が決まってきます。
また、19時発で千代田区から世田谷区までのお送りの予約もいただいていたので、まずは17時半までにいくら、その次は4時頃までにいくら、と目標を立てやすい日でした。

まずは17時半を目指して出庫します。
最初は、都心に入るお客様。とても助かりました。
そして、1・2回の仕事の後、隅田川の東側へ…
時間もそろそろヤバいので、回送にしようと思ったら少し離れたところで、大きく手を振るお客さんがいます。
ここで、実車から回送に戻す勇気が無くて、そのお客さんをお乗せして、隅田川の西側へ。
配車の1時間前には、お仕事を終えていたのですが、少し冷や汗モノです…

そして、一つ目の予約を終えて、そのまま環八で羽田空港を目指します。
待ち時間は60分、もう少しで割増時間に入るところでしたが、この時はもう一度戻るつもりでしたので気にしません。
行き先は、千代田区内のホテルで5900円の定額。

そのホテルに着くと、お客さんは並んでいるし、空車列も短いので、羽田に戻る方針を変更してそのホテルに付けてみました。
行き先は、千円くらいのところでしたが、待ち時間が短く、助かりました。

そして、別のホテルを目指します。
その途中で手が挙がり、3千円くらいのお客さん。
これで、夜のロング狙いのホテル付けは無くなりました…

このお客さんを終えて、都心に戻ったあたりで日付を越えて、32k。
とても良い感じです(*^_^*)

空車列の長い繁華街を避けて、虎ノ門のオフィス街を流してみます。
そこで手が挙がったお客さんが羽田まで…
これで、39kなのでとてもありがたかったです。

さて、ここで悩みました。
先日1時過ぎに羽田空港に並んだ特に、ほぼ待ち時間無く乗せた記憶が蘇ります。
それも火曜日(4/9の乗務日誌をご参照ください)
フライトインフォメーションを見ると、NY便が遅れていて、ちょうどその頃は手荷物受取の最中。
これは、行くしかありません!

羽田空港に行ってみると、予想に反して第二プールに空車が待機しています。
戸惑いながら並んでみます。
第一プールのワゴンレーンが短ければ問題なし!とこの時までは強気でした(笑)

そして、第一プールへ…
ここでも予想に反して、ワゴンレーン7列(^^ゞ
1時台に着くフライトを数え、何とかなるかな?と疑心暗鬼になりながら並びます。
プールも埋まり、脱出するには周りのタクシーの協力が必要な状態に…
そして、この便を逃したら後が無い時間にプールの先頭列に…

プールから乗り場の列に動いて、ポツリポツリと出てくるお客さんを、祈るような気持ちで見つめます。
何とかお乗せしたのは、並んでから60分後の2時過ぎ…
行き先は蒲田でしたが、お客さんを乗せて乗り場から出られただけでOKです。
とても心臓に良くありませんでした。

その後、第一京浜で都心に…
いつもなら真っ直ぐですが何となく、新馬場の交差点を左折してみます。
そして、大崎駅の手前で手が挙がり、練馬区某所へ。
1万越えのお仕事になりました。
これで、54k。
何とかカタチになりました。

そして、朝の予約に備えて待機。
成田空港の帰りは、高速降りてから1回仕事をしてタイムアップでした。

狙ったところはダメ…
だけど、そのあとに救われる。
そんなことが数回。
こう書いてはダメなんだけど、やっぱり「チグハグ(^^ゞ」でしたね…


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

IMG_1243


【4/13の乗務日誌】 マイステイズとEXイン…

2019/4/13(土)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎
営業回数  16回
最高売上  羽田空港~練馬区 10,200円・定額走行


さて、タイトルから…
この日は、羽田空港中心のお仕事組み立てを考えていたのですが、2回目と3回目がマイステイズ羽田と京急EXイン羽田でした。
それは、2回ともタクシーセンターの係員に「大きな車で」と呼ばれてのものでした。
そして、私の感想は2回目は怒り!3回目は良くあること、と分かれたものになりました。
因みに金額は、マイステイズが1210円・EXインが1130円で、待ち時間はマイステイズが45分・EXインが50分でした。

似たような状況にも拘らず、2回目に怒りを覚えているのか?というと、4名様乗車(大人2人、幼児2人、幼児はご両親の膝上に乗られてました)でスーツケース大1つ、小1つ、ベビーカー2つ(たたむと、スーツケースの小よりもコンパクトになるもの)が総量で、JPN TAXIはもちろん、セダンタイプの車でも十分収納できる量だったから。
つまり、荷物の総量を見て、普通のタクシーには乗れない!という判断をタクシーセンターの係員がしたのですが、それが間違えだったことに対する怒りなのです。

その係員、私にも上記の量ですが入りますか?と聞いてきたので、JPNをはじめとして、どの程度の荷物の量が車に積めるのか把握していなかったことになります。
私もタクシーセンターの係員に呼ばれた時は、「ベビーカーが大きくてJPNに入らないのかな?」と思ったのですが、乗り場に行ってみれば、そななことも無く…
こういった、判断ミスは避けて欲しいですね!

タクシープールにいて、タクシーセンターの係印に呼ばれた場合、売上的には良くないケースがとても多いです。
でも、それはある程度宿命みたいなモノだと思っています。
でもね、判断ミスによるものは勘弁して欲しいと思うのです。

ところで3回目のEXインは、5名様乗車でしたので、他の車では無理です…
なので、これは良くあること、そんな感想になるのです。


さて、お仕事ですが…
赤坂~馬込にお客さんをお送りしたときに、8kだったのでこのまま羽田に行こう!と目論んでいたら、平和島から赤坂までのお客さんと巡り会って、再び中へ。
某ホテルに付けて、羽田行きのお客さんを狙っていたのですが、一つ前の車に羽田行きのお客さんがご乗車になり、私は恵比寿へ。
そして、天現寺から首都高で羽田空港に並んだのが19時半頃でした。

そして、70分待ちで本日の最高売上のお客さんに巡り会えて、再び羽田へ
2回目のマイステイズを終えたあたりで、25kにて日付を越えました。
そして、再び羽田へ…

3回目がEXインで本日の敗戦を意識し出して、もう一度空港へ。
4回目は、60分待ちで自由が丘…
何とか羽田エリアを脱出しましたが、2時前に3つと少しは厳しい展開です。

その後、普段入らないエリアにも果敢に流しに行きますが、逆乗車拒否に複数遭い、本日の敗戦が確定しました(・_・;)

朝は、一発狙いでホテル付け…
これが最寄り駅で、前半の良いペースをすべてぶち壊して帰庫になりました。

それにしても、タクシーセンターの係員さま…
もう少し、荷物の量と入る車を的確に選定できるようになって下さいね<m(__)m>

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

平和島

【4/13の乗務日誌】 歯医者さんにて(・_・;)

2019/4/13(木)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎○
営業回数  17回
最高売上  表参道~一之江 9,000円くらい


本日もタイトルから…
Twitterでも呟いたとおり、最近歯の痛みに耐えられず歯医者さんに行きました。
結局、痛んでいた歯は、抜歯しか選択肢が無かったようで、抜きました。
そして、その後の治療に入ったのですが、私の子供の頃と比べて、いや、20数年前に歯医者さんにちゃんと通っていた頃と比べても、治療の痛みは少ないし、歯医者さんが患者さんに対する気の使いようは格段に増していることに驚きました。

本当は、抜いた歯の治療で別の歯医者さんにも行ったのですが、その歯医者さんは対応が良くなかったので、今の歯医者さんに変えたのです。
このとき、ここの歯医者さんには通わない!と決めたのは、ちゃんとした説明が無かったこと(笑)
たぶん、歯の治療のプロセスってどこも変わらないはずなんだけど、事前の説明の有る無しで、その後の選択が大きく変わってしまう!ということを、私自身も普通にやっています。

このお話って、たぶんお客さん相手のどの仕事にも言える話で、お客さんからお金をもらう以上、ちゃんと説明しないと、直ぐに別の選択肢が選ばれてしまう世の中なんだ!と思った次第です。
普段の仕事にも、活かさないと…

だって、歯医者さんって保険治療でかかると、ビックリするほど安いんですよ!
じゃあ、お金にならない患者さんだからって、嫌な顔しないし、そんなそぶりも見せない。
もし、そんなそぶりを見せたら、その歯医者さんには行かなくなるでしょうし…

タクシーも同じですよ。
ちゃんと、正規のお金をいただいているんだったら、「短いお客さんはどうの」とか、言ってたらバチがあたります!

あれ?
タイトルを決めた段階では、別のこと書こうと思っていたんだけど、話がおかしな方向に転がってしまいました(・_・;)


閑話休題―――

この日は、20時に羽田空港にお送りする予約をいただいてました。
それまでの時間に、いくら作れるのか?それがポイントになると思って出庫します。
目標は、1つだったのですが、うまくかみ合わずに6kにて予約に向かいました。

そして、帰りはそのまま羽田空港の国際線に並びます。
待ち時間は、70分ほどで東品川。
もう一本?という思いも過ぎりましたが、木曜日なので都心を目指します。

そして、いくつかのお仕事の後、本日の最高売上のお客さんに巡り会えて、32k。
これで日付を越えました。

首都高速で戻って、箱崎降り。
茅場町付近を流しますが、空車の嵐…
銀座を目指します。

そして並んだ銀座は、熊野町。
待ち時間も短く、良い展開でした。

でも、ここで急ブレーキ(・_・;)
乗せられない時間帯が続きました。
その後、新橋~羽田の近くまで行ったので、2時台だったけどそのまま空港へ。

このときの待ち時間は2時間半(・_・;)
行き先は、大橋だったので、そのまま近くのホテルへ。

ホテルのベルさんに、何台もの空車を抜いてもらい、大量の荷物のお客さんを近くの駅まで…
これも、良くある話です(・_・;)

そのホテルにもう一度。
二回目も近くの駅だったので、河岸を変えて別のホテルへ。

やっぱりこのホテルでも、大量の荷物のお客さんがいるので、何台もの空車を抜いてもらって…
今度は羽田空港へ…
これで、66k。

そう、すべてが当たらなくても、平均すればこんなものなのです。
それで、良し!としないとダメなんですね…

この時点で時間が怪しくなってきたので、ここまででした。


ところで、歯医者さんの話は、自分の身体のメンテナンスということを書こうと思っていたのですが…
このあたりは、別の機会に譲ります。


ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ


表参道



【4/9の乗務日誌】 1時過ぎまでは、読み通りの展開だったのですが(^^ゞ

2019/4/9(火)の乗務日誌
売り上げ  ◎◎◎◎◎◎
営業回数  27回
最高売上  紀尾井町~川崎駅 10,000円くらい


翌日の天候が思わしくないらしく、厚着をして出勤した火曜日です。
お仕事は、最初から珍しく良いペース?と思っていたのですが、3桁数回千円台1回、また3桁数回千円台といった流れになってきたので、流れを変えたくて某ホテルに付け待ちを…
そのホテル発も3桁のお仕事だったので、休憩も兼ねて16kにて羽田空港に避難しました(^^ゞ

こう書くと、3桁のお客さんがイヤだ!と書いているように受け取られるのかもしれないけど、3桁のお客さんへの好悪は、まったく含まれていないのです。
むしろ、ここまでのペースを思えばいつもより良い感じで展開していたので、ご利用いただいた数多くのお客さんには、感謝なのです。
表現力が稚拙な点は、ご容赦ください<m(__)m>

さて…
羽田は80分待ちで赤坂のホテルでした。
そして、リベンジを狙って先ほどのホテルに付けてみますが、千円台のお客様。
本日、このホテルとの相性は良くなかったみたいです。

そして、23時過ぎ…
紀尾井町の某所に付けてみて、待つこと60分。
日付を25kで越えて、本日の最高売上のお客さんに巡り会えました。

ところで、この23時過ぎからの付け待ちの選択、今回は結果オーライだったけど、ギャンブル性が高いからあまり好きな方法ではありません(・_・;)
ホント、今回はツキがありました。

そして、川崎駅からの帰り、羽田空港に寄ってみたら、10分待ちで六本木。
1時半で42kなので、展開的にはとても楽になったはずです。
しかし、良かったのはここまで(・_・;)
ここから先は、まったくダメでした^^;

何とか、5時過ぎに52kまで積み重ね、都心に戻って仮眠タイム…
復帰は90分後で予定通りで、某ホテルへ…
少し待ったお客さんが、雨で歩きたくなかったらしく200メートルくらいの場所までのご乗車。
このホテル発の最短記録の更新です(笑)

直ぐに戻って、今度は3000円台のお仕事…
その後は、雨にも助けられましたが、伸び切れず6つに届いたところでタイムアップでした…

深夜帯のお仕事の方法が難しい…
10数年仕事をしていても同じようなことを思う日々です。

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ


追伸
先日、負傷した手は、痛みは残るものの大丈夫みたいです。
心配をおかけしました<m(__)m>

川崎




引っ越してきました
はてなブログで、2016年6月から綴っていたブログを、2019年2月11日にライブドアに引っ越してきました。

はてなブログからの移行に際して、2019年2月11日以前のエントリーは、一部を除いてライブドア版には移行しませんでした。
以前のエントリーをご覧になりたい方は、下記ブログをご参照ください。

はてなブログ版「1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの」
最新記事
記事検索
ギャラリー
  •  タクシードライバーのサイドビジネス事情 その2 タクドラはどんな副業をしているのか?
  • タクシードライバーのサイドビジネス事情 その1 タクシー辞めて大丈夫ですか?
  • 都内のタクシーで安直に稼ぐことを考えたときに、思考の分かれ目になりそうな点
  • 都内のタクシーで安直に稼ぐことを考えたときに、思考の分かれ目になりそうな点
  • 戯言です、タクシー業界の強さが失われるとき
  • これからタクシー業界を目指す皆さんへ、コロナ禍のなか良いタクシー会社について考えてみました。
  • 緊急投稿! もし、会社が突然に休眠宣言して、ドライバーを解雇したら… その会社のドライバーだったと仮定して自分がやりそうなことをツラツラ書いてみます。
  • このご時勢だから その2… 社会保険の傷病手当金を知っておこう!
  • このご時勢だから その1… 最低賃金法を知っておこう!
最新コメント
Profile

About me
名前:Shiwa


気がつけば、タクシー乗務を始めて10年と少し経ちました。現在2社目です。
会社によって勤務名称が異なるようですが、14時~16時の間に出庫しています(たいてい16時かな)
1Boxタクシーには、2015年の秋から乗っています。

ご意見・ご感想などは、blogのコメント欄の他、メール、twitterでもどうぞ…shiwa.1764@gmail.com
@Jw7Moyo


Teitterをまとめたblogを作っています。そちらもご覧ください。
「1Boxタクシードライバーのつぶやき」

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
サイトポリシー
「1Boxタクシーの乗務日誌のようなもの」のサイトポリシーは、こちらのページに記載しています。
「サイト運営のポリシー」

  • ライブドアブログ